最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫)

  • 41 読みたい
  • 58 現在読んでいるもの

発行元 毛利志生子 .

    Download 風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫) 無料で, 本の無料読書 風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  毛利志生子, 増田メグミ
    • レーベル:  集英社コバルト文庫
    • シリーズ名:  風の王国
    • 発売日:  2014年07月10日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4821262850013
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    王太子ラセルの家出の原因は、彼の出自に関して流された心ない噂だった。「ぼくがいなくなればいいと思ったんだ」と話すラセルに、リジムは前妻ティカルとの真実を明かし……。噂の責任追及で揺れる王宮の水面下では、ケレスが提案した「ある計画」のため、出兵の準備が始まっていた。そんな中、翠蘭は予定より早く出産の時を迎えて…!? 動き始めた運命の歯車…もう誰にも止められない!

あなたも好きかもしれません

風の王国13 金の鈴 (集英社コバルト文庫) by 毛利志生子 ダウンロード PDF EPUB F2