最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたい

  • 27 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 奥山真司 .

    Download 「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたい 本 Epub や Pdf 無料, 「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたい, オンラインで書籍をダウンロードする 「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたい 無料で, 本の無料読書 「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたいオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたい 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宇山卓栄
    • 発売日:  2020年10月16日
    • 出版社:  日本実業出版社
    • 商品番号:  5230000000274
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    本書は「宗教学」の本ではありません!

    各宗教勢力が互いにどのように攻防し、侵食し、拡散し、あるいは均衡を保ったか、その戦略・戦史から世界の成り立ちをつかむ、まったく新しい「宗教地政学」の本です。


    人に救いを与える宗教には、一方で「他者を自己に従属させる精神侵食のツール」という本質があります。

    宗教覇権の攻防を読み進むうちに、今日の国際情勢を本質からつかむ視座が得られます。


    なぜインドは多くの宗教の発祥地になったのか。アフリカや中南米諸国にカトリックが多いのはなぜか。

    本書は世界を4つの宗教エリアで捉え、各宗教勢力の攻防のドラマを追いながら、現在の世界の国々の関係性や文化的背景、国民性を浮き彫りにしていきます。


    好評『「民族」で読み解く世界史』『「王室」で読み解く世界史』の姉妹編です。

あなたも好きかもしれません

「宗教」で読み解く世界史 教養として知っておきたい by 奥山真司 ダウンロード PDF EPUB F2